面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別 コンパネ
2006年10月の記事

すっかり忘れてたけどとっくに2周年を過ぎていた

毎日ブロガー仲間のaibaさんのエントリーを読んで、ああ、かんたんにそういうことを言うブログももう1年になったんだねえと感慨深い読者感想に浸っていたら、ふと

俺は2周年過ぎてるじゃねえか!

すっかり忘れてた。3年目突入ともなるとこんなもんか。
結婚記念日もすっかり忘れてるぞ。これから結婚する人は覚えやすい結婚記念日にすることを強くお奨めする。

10月7日に最初のブログを解説してから調子こいてダラダラ毎日書き続けて気がつけば2年を突破。最近は小ネタを控えるようにした関係で月間エントリー数目標100というのをやめた。今は「毎日」だけがノルマである。あと内容はすっかりサッカー一色(シアン100%)になったな。

今年の変化としてはやっぱりグラフかな。なんか特色めいたものが出てきて自分でも少しうれしい。

さて。横浜が佳境であるのでお祝いなんかは先送りにして、いくぞラストスパート6!
まずは柏から。
スポンサーサイト
大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: