面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別 コンパネ
2006年12月の記事

J2-2006 青と白の革命の軌跡(完全版)

グラフ動画完成。甘美な思い出に浸ってください。
20061205033601.gif


BGMはコレで→ケ・サラ(音が出まっせ)

書きたいことが山のようにある。
シーズンオフは長いし、少しずつ書いて行こう。

J1

承認

希望ヶ丘の歓喜

20061203121327
超地元密着スーパーイベント。

こんな素晴らしいチームどこにもない。

10年後。
城彰二が違う肩書でこの場所に立っていたらいいね。
待ってます。

希望ヶ丘

20061203105056
来ちゃいました

J2第52節 思えば遠くに来たもんだ


この日世界でもっとも幸福なスタジアムのひとつ

春のリベンジを果たし、完全無欠状態で今シーズンを終えた。
観客は1万人を超えた。
結果を出せば人は集まるのだと言うことを証明できた。

思えば1年前。とことん惨めな敗戦。
俺たちは思った。「こんなのはもう嫌だ」と。

そして1年後。最高の勝利。
欲しかったのはこの歓喜。叫び。

気がつけば来年、念願のJ1で戦える喜びまで。
俺たちは失われたモノ、奪われたモノを取り戻しつつある。

ありがとう城。ありがとう監督。ありがとう横浜。
俺たちは死ぬまで、いや死んでもこの2006年を忘れない。

気がつけばほぼ独走に近い結果。素晴らしい。
2006y12m03d_051121416.jpg


柏は自動昇格をゲット。神戸が入れ替え戦に。
俺としては一緒に戦ってきた神戸に一緒に上がって欲しい。
三浦アツがいつまでもJ2というのもおかしな話だ。
先に待ってるぜ。
2006y12m03d_050750683.jpg


さて。浦和レッズがついにJ1を制した。
浦和は1999年にJ2降格。
翌2000年にJ1復帰を果たした。

そして2003年ナビスコカップ優勝。
2004年ステージ優勝。
2005年天皇杯優勝。
そして2006年にJ1優勝である。

2006年にJ1昇格を果たした俺たちが、
2009年に何をするか。
2011年に何をするか。
そして2012年に何を果たすのか。
俺たちはどこまで行くのか。

ま、とりあえず2007年をなんとかしないとな。

J2第52節 卒業式 

今日は卒業式。
城にとっては引退試合であり、他にも6選手とも別れることになった。
悲喜こもごもであるが、まだまだ90分も残っているじゃないか。

では卒業式のリハーサルでもやっときますか。

さん、はい。

わたしたちは(わたしたちは)
先週卒業試験に合格しました(合格しました)
しかも主席で(しかも主席で)
なので今日は卒業式です(卒業式です)

チームに残る者(ありがとう)
残らない者(本当にありがとう)
みんな忘れられない人たちです(ありがとう)
本当にありがとう(ありがとう)

思えば3月(愛媛戦)
いきなりの敗戦(みんな凹んだ)
そして監督交代(担任が変わった)
不安だらけの開幕だった(失語症にもなった)

でも奇跡はここからはじまった(はじまった)
まさかの15戦負けなし(すごかった)
連続無失点記録も(つくりました)
気がつけば上位定着(信じられない)

いつ終わるかわからない確変に(とまどいながら)
スタジアムに通いました(選手もサポも)
風の日もありました(雨の日もありました)
でも今私たちはここにいます(ありがとう)

今日この日を迎えることができたことを
私たちは一生忘れることはないでしょう

みんなのばらばらになりそうだった心を
選手たちは結果をもってこれまでになく
しっかり固く固く結び付けてくれました

見てください
三ツ沢にこんなに人がいます
これがあなた方の血と汗と涙の結果です

本当にありがとう(ありがとう)
選手にありがとう(ありがとう)
監督にありがとう(ありがとう)
フロントと関係者ににありがとう(ありがとう)
スポンサーにありがとう(ありがとう)
そしてすべてのサポーターにありがとう(ありがとう)

でも。
まだひとつ忘れてはいけないことがあります。

向こう側をご覧ください。
なんですか?あの色は。
どこかで見覚えがありませんか?

卒業式といえば・・・?
そうです
最後はやっぱ愛媛をチンチンにしないとしまらないでしょう。

お礼参りじゃぁあああああああオラー!
1年生がなんぼのもんじゃーい!
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ



はい。リハーサル終わり。
あとは結果を五郎次郎。

俺も出かけるとするか。

J2第52節 準備

20061202064008
紙テープは王者の特権

J2第52節 ポンジュース

20061201202019
一気飲み

17北村

人事発表。

北村、富永、光輝、コバヒロとここでお別れすることになった。

北村といえば、俺がペーパーサポーターからステップアップしてスタンドに通うようになってはじめて顔と名前を覚えた選手だ。

明日のサイン会に彼がいたら是非もらうようにしようっと。
大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: