面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別 コンパネ
2006年12月の記事

日経連載:横浜FC8年の戦い

上中下3日間の連載が完結。

ざっくりとしたことしか書いてないが、まあ何も知らない人には
「なんかあった」ってことだけはうっすら伝わる内容だったと思う。

俺なんか3年前ぐらいまでは新聞の試合結果だけ見てサポ気分だっただけのペーパーサポだったから(離婚やらなんやら山盛りでなかなか思うような人生を歩めなかった)、未だに分裂だの去っただの辞めただのなんだのって詳しいことはよくわからないのだけど、つーかリアルに現場にいる当事者にしか本当のところはわからんのだろうけど、

とりあえず今俺たちはここにいる。

振り返ればいろいろあった。
前を向けば霧の中だ。

でも

俺たちはここにいる。

でもって俺は

人生を変えた。

首都へ還ります。再び。もう休暇は終わりだ。
スポンサーサイト
大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: