面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別 コンパネ
2007年01月の記事

新ユニ詳細hummelより発表さる

とりあえず参照→hummel
画像あり。

今年はオーセンティック(選手仕様)とレプリカ(廉価版)の2本立てらしいな。

素材はどちらもルミエースなので、おそらくはエンブレムなどがレプリカではプリントになっているじゃないだろうか。
あるいは同じルミエースでも違うものなのかもしれない。

オーセンティック版はホーム、アウェイの2色。
3月1日発売。13230円。

オーセンは今年はパンツもある。2色。5985円ね。

レプリカはホームカラーのみ。8820円。
問題は発売が4月1日ということは、名古屋戦で発売ってことだな。

さてどうしたものか。

心情で言えばもちろんオーセンティック仕様に限る。
ナンバーも入れてな。

だがしかし。去年よりちょっと値段が上がりすぎだ。
年チケもやらかした俺の財布には少々荷が重過ぎる。
実際のところ開幕までにその資金を調達することは難しい。

3月の観戦を全部見送ればまあ足らせられないことはないが、
それでは本末転倒である。

であるならば4月1日まで引っ張って、レプリカの発売を待つのか。
そしてその時に上手いことオーセンが買えるほどの資金が用意できていればオーセンにすればよいという選択肢もある。
だがそれならば無理に4月1日にレプリカを買わなくてもいいわけで、もう少し待ってオーセンティックにすればよいとも言える訳である。

実に悩ましい。

でもまあ考えれば考えるほど、開幕からオーセンを着たいって結論になるだけなんだけどねえ。ダメだなあ俺。
スポンサーサイト

今日もエルゴラ

城インタビュー後半。
待ってるよ城監督。

「好きなスタジアムは?」と聞かれて

城「三ツ沢と言いたいところだけど、カンプ・ノウ」

正直すぎw つーかそりゃまぁ、あそこはやっぱすげえんだろうなあ。

というよりそうなんだよね。城はあそこでプレイしてんだよね。
つくづくすごい選手だったのだなと再認識させられた。

ひょっとして日本人で初めてカンプ・ノウでプレイしたのって城?

今週はサカダイ

ぶっちゃけマガとあまり区別がついてません(編集さんごめんなさい)

表紙に「高木監督インタビュー」とあるのでこちらをチョイス。

赤い表紙なので赤い記事が続く。

さらにめくると監督インタビュー。濃厚4ページ。堪能する。

さらにめくると始動日レポート3ページ
添ちゃんがGMのようにコメントw 裏GMw
+あとヨンデ特集1ページ。いいぞヨンデ。
やっぱ今年のユニは13で作ろうっと。

大盛り8ページ。
一般記事なのにチーム別特集の仙台8ページと同じボリュームか。
これがJ1だというのか!なんて。

後半に三色の始動日レポート5ページ。イラネ

そんで終わりかと思ってたら難波&船山の対談。いいぞ難波。
いかつい容貌に横縞が良く似合うw(ってまた囚人服とか言われるなこれは)

対談で1つわかったことは難波にPK蹴らしちゃダメだということでした。おわり。

あ、でもいずれキャプテンは任せてもいいかもしれん。

開幕に向けての3つのヘビーローテーション

正月から使ってる新しいケータイ(W44S)はauでLISMOとかいうものがくっついているので、任意のMP3ファイル(無料?)をiTunes(無料)でAACに変換してauMusicPort(付属・無料)なるアプリケーションを用いて取り込んでやれば、まるでDAP(デジタルオーディオプレイヤー)のように使える。

今は大容量メモリカード(メモリースティックDuo)がないので内蔵メモリに頼っているからあまり無邪気には放り込めないが、それでも100MB以上は標準で搭載しているので結構な曲数が持ち運べてまあまあ満足。たぶんアルバムで2枚ぐらいは入ると思う(AACはMP3より高圧縮だね)。

んでもって今聞きまくっている曲がこいつらである。

1.The CAMPS "TEQUILA"
2.Jose Feliciano "CHE SARA"
3.David Bowie "STARMAN"

1.は聞けばわかる(タイトルでもわかる?w)イケイケチャントの極めつけランララランランの「テキーラ」の原曲。
2.三ツ沢の歌の原曲の原曲(?)を名手ホセ・フェリシアーノが濃厚に歌い上げる一曲。12月2日の試合後に夕焼けの中で流れていたアレです。
3.そしておなじみ試合前にじょじょに気分を盛り上げてくれる三ツ沢の定番曲。曲が終わったときに思わず手拍子をしたくなってしまう一曲です。

聞いてる2006年12月2日の歓喜が喚起されて(早野乙)
街角を道歩きながらでもちょっとウルウル来ます。

どうも最近涙腺が緩んできているようだ。

あとGO WESTとかあるね。つーか他のチャントも原曲あるのかなぁ。

月曜朝の通勤電車でエルゴラッソ読んでウルっと出来るヨロコビ

城のインタビューで2回程涙腺がビリっと来た。

そして思った。

今年俺達がJ1で焼死できるのはこの偉大なサッカープレイヤーのおかげなんだなと。
改めてありがとう城彰二。

まあなんつーか俺も疲れてたけど

ネット接続のためにJ:COMにしたんだけど
(ADSL系はエリア的に結局どうにもダメだった)
そのセールスがテキトーなこと抜かしやがるんで
結局俺が望んでいることが何一つ叶えられなかった

明日マジギレ電話をぶつける予定(それで何も解決しないけどね)

で、まあスカパーもなんか調子こいてパック変更なんぞを
やらかしやがりまして実質値上げ。つーか普通に値上げ。

J2ライブは値下げなんで、そりゃねえぜってなもんで
昇格の代償はちょっぴりホロ苦い感じ。

明日J:COMにねじ込んで一部解約が成立しなかった場合、
俺は今年スカパーを断念してスタ観戦に専念することにした。

ったくどいつもコイツも中途半端な知識でテキトーなことばっか
抜かしやがって。アホンダラ。
STBの実物見たら、俺が出来るか?って聞いて軽くデキマスとか
言ってたことが何もできんじゃないか。
チョーシこいてんじゃねえぞコノヤロ。

いずれにしてもケーブルTVとか全然興味ないんで
必要なチャンネルが見られないのなら意味ないです。ええ。

ったくよ。

ヤバい

スカパーが大変

俺の未着品

支払いを済ませたがまだ到着してないものベストスリー!

1.メンバー証+年チケ(どんな形態か知らないが)
2.優勝記念ペナント (まだなんだよねえ)
3.優勝記念DVD  (2月中旬だっけ?)

いい加減そろそろ欲しいぞ~


ついでに今年買う必要があるグッズ関連
1.横縞ユニ (いつまでも米背負ってるわけにもいかんし)
  ※13番ヨンデ仕様?(そこまでの予算はないかのう)
2.タオルマフラー(新デザインだろうし)
3.青ポンチョ  (白ポンチョは2つもあんだけどね)
4.イヤーブック

マフラーは後回しでもいいかもしんないけど。

もっと経費を絞るのです

回数をこなすためには贅沢は敵であります。

とにかく費用を抑えて抑えて行くであります。

#1浦和戦は埼玉スタジアム←浦和美園駅
チケットAビジターゴール裏2000円(2月25日一般ネット発売)
交通費1500円
合計3500円

#3川崎戦は等々力←武蔵小杉駅
チケットアウェイAゾーン前売り2000円(発売日未定)
交通費800円
合計2800円

ホーム2試合(#2ダービー、ナビスコ磐田戦HOME)
交通費1300円×2回
合計2600円

3月最低必要予算 8900円。よし。



ところで4月はどうかと言えば

リーグ戦
<第4節>名古屋@三ツ沢
<第5節>千葉@フクアリ
<第6節>鹿島@日スタ(HOME)
<第7節>東京@味スタ
<第8節>清水@日スタ(HOME)
ナビスコ予選
<第3節>磐田戦@ヤマハ
<第4節>大分@三ツ沢

この時期の磐田はちとキツイので無理として、
AWAY2試合にホーム4試合である。
チケ2000円(AWAY)×2
フクアリはたぶんクルマが早い(交通費計上不要)
飛田給は880円(往復)。
新横浜は1080円(往復)×2回
三ツ沢が1300円(往復)×2回

総額で9640円である。あーでもまあそんなもんか。
だいたい1万円ぐらい確保しておけばどうにかなるってことだな。
スタでビール飲みたきゃそりゃ別予算でってことでね。

ただしVS千葉は近場ということもあり妻子同伴の可能性はある。
もっとも若干時間が遅めなので俺単独かもしれないけどな。

しかしまあこうも予定にガンガン組み込まないとならないとすると、息子のユースメンバーも手配しとかんといかんだろうなあ。

あれ?ユースメンバーはどこでも入れるの?ゴル裏も大丈夫?
オフィシャルには書いてないなあ。うーん。


3月の予定を考えるのだの巻

もう昨日から観戦の計画でアタマが一杯一杯なんだな。

とりあえず3月の予定から少し考えてみよう。

3月は5試合。
リーグ戦
<第1節>3月3日(土)16:00K/O 浦和レッズ戦 @埼玉スタジアム(AWAY)
<第2節>3月10日(土)19:00K/O 横浜F・マリノス戦 @三ツ沢球技場(HOME)
<第3節>3月17日(土)19:00K/O 川崎フロンターレ戦 @等々力競技場(AWAY)
ナビスコ予選
<第1節>3月21日(水・祝)13:00K/O 大分トリニータ戦 @九州石油ドーム(AWAY)
<第2節>3月25日(日)19:00K/O ジュビロ磐田戦 @三ツ沢球技場(HOME)である。

まあ現実的に考えて大分AWAYは無理。はい無理。
それ以外は行けてしまう。OH!

ホームは年チケなのでもう交通費しか気にしなくていいのだが
その交通費は往復で1300円(定期利用節約後額)。
ビールが500円。いや1000円。
まあ3000円も手元にあればどうにか楽しめるわけだ。
それが2回なので6000円を確保しなければならんのだな。

あとは浦和と川崎のAWAY。いずれにしてもゴル裏なんでチケ代は2000円ぐらいだろう。
浦和に行くには交通費往復1500円。
川崎は往復800円。
7000円ぐらいで足りるな。

すると総計で3月に1万3千円を押さえておく必要があるということになる。

うーん。こりゃもっと節約していかんといかんなあ。
ビールは1杯だけにしないと足りなくなるぞえ。

日程カモン

日程が公開であります

http://www.yokohamafc.com/news/

噂どおり第1戦は浦和AWAYの洗礼を受けることになってるな。
そして第2戦はスーパーヒートアップ確実の横浜ダービーをなんと三ツ沢で!

そしてそのまま第10節まで関東エリアで大変(遠くても甲府まで)。
第11節広島まで休みがないぜ。

あとでじっくりみて対策を考えるとしよう。

ああ、開幕まであと1ヶ月半ぐらい

長いようで短いのが今年のオフ。

つーか俺が個人的に忙しいだけなんだけども。

一応着々と開幕の準備はしているのだ。

サポだって準備は必要なんだぜーぇ。

今週のサカマガはおススメであります

非常に素晴らしい誌面だったと思いました。

具体的には

P17 リティ
P24-P25 サンパイオ、ジーニョ、エドゥー
P26 サンパイオ、ジーニョ
P29 ジーニョ、サンパイオ
P30 エドゥー
P32 モネール
P38-39 城
P41 ブラジルトリオ
P47 アマリージャ
P50 トゥイード、エバイール
P61-74 名簿
P75 トゥイード、ロドリゴ
P80 クラブインフォがJ1にあるのはやっぱり感動モノだなあ
P86 J2リーグ最終順位とその画像
P124 新顔紹介 Jが動き出す 横浜FC
P128-129 わが人生の分岐点
P130-131 感謝の旅立ち

堪能しました

やっぱり昨日は日本平へ行きたかった

ああ残念。

でもまあ仕方がない。今のうちに家族サービスしておかないと、シーズンインしてから肩身狭くなるもんな。出来るだけ温存してシーズン本番に備えるのだ。

とりあえず年チケはどうにか確保してホーム皆勤を目指したいところ。

んでもってアウェー的には(つーか各1回だけなのな。寂しいな)、

電車日帰りで余裕な
千葉、柏、大宮、浦和、鹿島、東京、川崎、日産、甲府
は土日なら確実に行きたいところ。平日開催も可能な限り。
甲府はナイトゲームなら車かな。

新潟、清水、磐田
ここいらも土日開催なら極力。

しかしここまで近場でバンバン行ってると遠征費が難しい。

名古屋、G大阪、神戸、広島、大分

このうち年の後半で2ヶ所ほど行けたらなあと思うが、
どうかな。難しいかもしれない。

まあいずれにしてもこっちに来ていろいろ可能性が広がったよなあ。
うひひ

澤登引退試合

城カズ小倉の3トップとか見たかったなああ

残念

オフシーズンの日曜は

ヒマだー!

ネットもまだだしよ

横縞FC。

自虐ではなく、今年から大いに叫ばれるであろう「別称」あるいは「蔑称」であるであろうこのキーワード。

縞。

仙台がなぜか蟹と1字で表され、ヴェルディは緑、日産は鞠と称されるアレである。アビスパは蜂であり、京都は麿だったりするアレが今年から我々は大いに「縞」である。

ざっと周りを見てみると好意的なのは俺と青いアフロのあの人ぐらいじゃありませんか。そんなにひどいかなあ。みんな慣れる慣れると自分に言い聞かせているけど、こんなに個性的でカッコイイユニは世界的にもそうないんじゃないかと思うんだが。

まあなんとか開幕までに資金を工面して俺は着たいと思っているのでありますよ。


今年は背番号入れようかな。

入れるとしたら実は決めているんだよね。

一番好きな選手は山口なので6にしようかとも思ったんだけど、俺はちょっと違う方向性で行くことにした。息子のTシャツ6にしてるしね。かぶるから(おそろいも悪くないけどさ)

13にしようかなと。
ヨンデのシビれるゴールに敬意を表して、あと今年もがんばってくれよとの願いもこめて13。名前も入れちゃおうかな。

実は中学時代俺は13番のユニフォームを着ていた。
ポジションは左SBまたは左ウイングだったからイコールじゃないけどね。
当時はボランチなんて概念なかったし。
基本フォーメーションは4-2-4だったしね。
ガキだったから攻める方が偉いとか思ってて左ウイングの方がいいと思ってたけど、得意だったのは左SBの方。
当時田舎の中坊には珍しくオフサイドトラップを作戦としてやってたんだけど、そのラインコントロールをやってたんだよね。
頭脳プレーみたいな感じで楽しかったんで結構引っ掛けることができたなあ。懐かしい。

そんな郷里の思い出もあって13というナンバーにはちょっとだけ個人的な思い入れがある。

だから俺がつけるとすればヨンデの13。これしかないって思ったんだよね。まあ予算がそこまで届けば、の話ではあるけどw

スローガンは?

あれ?
そういえば今年のスローガンは?

いつ発表なんだ?

またエルゴラッソに載ったのだ~ヽ(´-`)ノ

投稿コメントがちょこっとだけねー。

詳細は本日発売の現物参照のこと(販促支援的)

3回投稿すれば1回は載せてもらえるぐらいのペースでありますなあ。
ちょっとこっぱずかしいけど、やっぱり嬉しいものでありますよ。

つーか表紙がこんなに青いエルゴラを見るのは久しぶりかもしれん。

横浜FCの始動レポートは22日予定とのこと。
がっつり紙面割いて小島記者の燃えるような記事がたっぷり読めると、
こういうわけですね。そうじゃなきゃ週末待つ甲斐がないってもんです。

期待しておりますぜ。

新ユニ

昨日新ユニで大騒ぎだったのに俺が全然見られなかったのは家がまだネットに繋がっていないからなんだけど今朝会社に来て初めて見た。

こんなの

こ、これは・・・いいんじゃないか?

「サポ入れて12人で戦う」とか超ウゼくてダッサいネタは華麗にスルーさせてもらうとして(90年代のどこぞのヌルサポじゃねえんだからいい加減そのネタ忘れろよフロント)、細めのストライプを中途半端に胸から腹にかけて配置したそれは・・・なかなかいいんじゃないか?

昨日の悪評を散々聞いて(読んで)どんなにひどいものか一晩かけてグングン悪妄想が広がっていた俺にとって、これは正直ホッとするデザインでありました。

いずれにしても横シマ自体は過去にも経験があるんで別にどうということはないですわ。
sml_61740759_1.jpg


それに袖にはちゃんとhummelストライプも残ってるようだし。その辺は一安心。特に問題はございません。あとは俺に買えるかどうかであります(それは別問題)。

12本のストライプに関しては11人のピッチの選手+高木超監督の12人を示すってことでいいんじゃないですかね。俺らそんなとこに乗っけてもらわなくても身も心もめいっぱい捧げる覚悟であるわけでありますしね。なんせ俺なんか転職して引越しまでしちゃったんだからさあっはっは。

いよいよ明日始動

横浜FCの2007年始動日は1月18日。

つまり明日である。

奥や久保の加入、3外国人のレンタル獲得など、予算ナイナイいいながらもなかなか充実したストーブリーグだったのではなかろうか。

去年のいまごろは05末の大量離脱のあとで、あまり目立った補強もできず、新外国人も決まらず、どうなるどうする俺たち的な状況にあったのだが、わずか1年後の今日はなんだかまったく別の次元に迷い込んだかのような光に満ちた新年である。

この浮き沈みがサッカーの醍醐味なんだろうなあ。

ま、俺らは浮かぶ過程を楽しんでるけど、お隣さんはなんだか沈んでいく楽しみを満喫しているようで、諸行無常盛者必衰だなあとつくづく思うのである。まだ逆転まではしてないんだけど、それでも去年のPSMの屈辱を思えば、なんと距離の近づいたことか!と詠嘆せざるを得ない。人のこと「弱浜」とかふざけてっからそういう目にあうんだぞ。言霊ってのは怖いねえ。俺たちは十分に口の利き方に気をつけて、奢らず昂ぶらず、常に上を目指して挑戦者精神で戦っていこうじゃありませんか。

さて、新ユニ楽しみだなあ。

ドラゴン

ようやく久保竜彦の加入が発表された。
また代表でありますなw

若干故障に関して不安があるが、うちのフィジカルは優秀なのできっちり体調をコントロールして残留に貢献していただきたい。

しかし奥といい久保といい日産を代表すると言っても過言ではなかった選手がゴロゴロとこちらに来てしまった。
こいつぁダービーのヒートアップは間違いなしって感じでありますな。

ぐはは。楽しみ。

エルゴラが発売日に気軽に買えるヨロコビ

今朝のエルゴラは横浜FCの記事が満載。

中でも注目は内田の罰ゲーム的一日編集部員とその記事としての眞中幹夫トップチームコーチ就任スクープ。

まだ買ってない人はお急ぎください。

ブラジルトリオ

ブラジルトリオかぁ。

なんかネガティブなイメージしかないなあ。

念のため検索してみた→ぐぐる

近くは昨年の仙台を残留に導いたお三方。

古くは皆の記憶にあるであろう別名パルメイラストリオの方のブラジルトリオ。

エバイール、ジーニョ、サンパイオ。懐かしいなあ。
アマリージャと入れ替えに期待を一身に背負ってきたはずが、エバイールが大コケ。ジーニョ、サンパイオはよかったんだけどねえ。

なんにしてもトリオ化するとなんだかあんまりな印象があるのであります。

澤登引退試合なんか別に興味ないんだからね!(とツンデレ風味で言ってみたもののヨダレがとまらないのねー)

久しぶりに古巣をのぞくとこんな書き込みが。

(無題) 投稿者:波野ホイホイ 投稿日: 1月14日(日)15時03分16秒   引用
『鈴与グループPRESENTS 澤登正朗引退試合』
2007年1月21日(日) 13:00キックオフ@日本平スタジアム
JAPAN ALL STARS vs S-PULSE ALL STARS

JAPAN ALL STARS 20名
ラモス 瑠偉, 都並 敏史, 柱谷 哲二, 三浦 泰年, 三浦 知良,
武田 修宏, 中山 雅史, 北澤 豪, 山口 素弘, 磯貝 洋光,
小村 徳男, 下川 健一, 相馬 直樹, 藤田 俊哉, 岩本 輝雄,
名波 浩, 小倉 隆史, 服部 年宏, 城 彰二, 川口 能活

S-PULSE ALL STARS 20名
シジマール, 大榎 克己, 堀池 巧, 長谷川 健太, 向島 建,
真田 雅則, 三渡洲アデミール, 内藤 直樹, 永井 秀樹, 田坂 和昭,
安藤 正裕, 平岡 直起, 興津 大三, 伊東 輝悦, 安永 聡太郎,
平松 康平, 市川 大祐, 高木 和道, 高木 純平, 藤本 淳吾



清水三羽ガラスに当然としても、永井に小倉まで。なんだこの団塊ジュニアにターゲットを絞りきったようなイベントは。行きたいなあ。

カリオカと武田はどうでもいいんですけどね。

チケットはゴル裏前売り2000円か。

つーか日本平割り当て分の交通費を今使ってしまっていいのだろうか・・・。

ちなみにイベント自体は今朝のエルゴラで知ってましたよ>書き込み人

引っ越し

とりあえず貨物移送完了なのだ

3外人カモン

3人決まったようだな。
シウバ
アドリアーノ
アンデルソン

詳しくはまた後日

眠い

いきなり第1週目から徹夜仕事。

大丈夫か?俺

眠い。でもまだラフが・・・

大変すぎる

まだ追いつかないので非常に忙しい。

シーズン中でなくてよかった。

2月いっぱいまでには少しはヒマのある生活に戻したいところだ。

募集

個人的にライターさんを募集します。
基本的にプロの方を歓迎しますが
これからプロになりたい有望な新人も歓迎します。
技能的には俺より文章が上手ければ問題ありません。

まあ、実際に何かを頼むのは仕事が発生してからになりますけどね。

これはマジな話です。

あとデザイナーとかカメラマンなんかも募集してますよ。

興味あるひとは非公開コメントとかでコンタクトを図ってみてください。
大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: