面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別 コンパネ
2008年01月の記事

マジック:ザ・ギャザリング どこでやる?

いよいよ本格化してきた会社のMTG部の活動なんだけど
問題は「どこでやるか」なんだよね。

今まではちょっと仕事終わってから事務所内でやっていたのだけど
これはまあ本来的にはあまりよろしくないわけでありまして。

かといってカフェ、ファミレス、ファーストフードなどでやってみたけど
やはり店員やら他客やら視線が刺さるわけで(俺は平気なんだが)。
居酒屋の個室もあるけど、飲む時は飲みたい訳で。

ショップの専用デュエルスペースはおっかない人らが
甲高い声ではっちゃけてたりするんで、なかなか素人には敷居が高い。
しかも俺らおっさんだしよ。

かといって各自の自宅ってのも、それぞれ方向がバラバラで遠いのでなかなか難しい。
公的な施設だと閉まるのが早いので、仕事の後には十分な時間がとれないし。

そんでまあ、試しにってことで喫茶チェーンの貸し個室を使ってみることにした。

1時間1100円+飲み物代なんで、まあそんなに高くもなく。
そんで気兼ねなくプレイできるのであればいいじゃないか。

というわけで近日、TRY。
スポンサーサイト
大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: