面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別 コンパネ

02/22のツイートまとめ

fuliefool

RT @magazine_k: 自己出版作家の波野發作さんが小説執筆の資料を入手するのに利用しているユニークな書店3店を、見取り図入で紹介。「個性派書店」とはひと味もふた味も違うスペシャルな本屋の魅力とは…? マガジン航-セルパブ作家の東京〈特殊書店〉見聞録 https://t
02-22 20:05

RT @solar1964: 気象庁の本屋はスペシャルすぎた。 https://t.co/rPWNGfofOc
02-22 20:05

ノベルジャム潜入ルポ 第4回まだ当日じゃないw「審査員四天王を攻略すべく、情報を収集す。」 https://t.co/vizSGEAjtC #破滅派 @minico_meさんから
02-22 09:50

NovelJam参加あれこれ。その2。|小沢かな|note(ノート) https://t.co/8D6oP1orQz
02-22 07:46

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: