面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別 コンパネ

最近教育界がキナ臭いな

<君が代判決>都立高の元教諭に罰金「懲役刑は不相当」

日教組(というかこの先生)のやり方を支持するわけではないのだが、罰金20万円とは何事か。控訴しているのでもう少しまともな判決を出して欲しい。

国旗掲揚、国歌斉唱。別にどの国でもやってる普通のことなんだけど、日本だけはそれが普通にならない。アレルギーがあるのだ。特に強要や強制を伴うと、いっきに60年前にタイムスリップして拒絶反応が飛び出してくる。後遺症は根が深いようだ。

そこを無理に推し進めようとするから、小学生の通信簿に「愛国心」なんてわけのわからない項目を押し込もうとしたりすることになって大笑いされるわけだ。

愛国心とは本来強制されるものではない。よい国であれば自然に湧き上がるものである。これは友人(かぐかぐ)のセリフであるが、まったくその通りだと思う。

愛国心を身につけさせたければ、通信簿につけるからと脅すのではなく、日本はこんなに良い国で、みんなががんばればもっと良い国になる、だからもっとがんばろうと教えればいいのである。もっともその場合本当に良い国でなければ嘘になるのでまずいから、大人たちはもっと必死で良い国にしなければならないわけである。

というかみんなでがんばって作った良い国なら、愛せないわけがない。誰かが勝手に自分の都合でいい様にやってるからどうも愛せないのと違いますか?

ちなみに俺はこの花にあふれた豊かで暮らしやすい国土は世界で一番好きだが、国家はクソ喰らえだと思っている。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: