面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別 コンパネ

世界中はサッカーであふれている

J1第27節 一歩飛び出した浦和レッズ
2006y10m16d_225701156.jpg

残り7試合もあるのでまだ情勢は定まっていないが、浦和が一歩抜け出した形。甲府も残留安全圏内中ほどまで進出。ボトムスリーがここまで離れていればまず降格には縁がないだろう。一方FC東京はどうにも困った状況に陥りつつある。スタートで大コケした広島が巻き返しを図る中、急に降格ゾーンに捉えられることはないにしても、東京の苦しい状況に代わりはない。平山もどうにも期待通りの活躍というわけにはいかないようで、何か起爆剤が欲しいところだろう。16位争いは相変わらず熾烈で、勝ち点1差に福岡京都C大阪の3チームがひしめき合っている。最初にあきらめるのはどのチームになるのだろうか。

JFL後期第9節 進めロッソ
2006y10m16d_230205437.jpg

上位陣がそろって勝つという実に順当な週末。2位YKKと3位ロッソ熊本は同勝ち点で並び、得失点差が違うだけである。残り8試合だが、よほど大崩れしない限りは来季のJ2入りは濃厚であるといえるだろう。ちなみに4位佐川東京と5位佐川大阪は今季後の合併が決まっている。来年以降にJリーグを目指すチームにとってそれが吉と出るか凶と出るか。

東北リーグ 残り各1試合か2試合 勝ち抜けは確定
2006y10m16d_230657625.jpg

ようやく日程の大半が片付いてきた東北リーグ。TDK秋田とグルージャ盛岡の決勝大会進出は確定したようだ。

中国リーグ 第12節 キジは逃げ切れるのか
2006y10m16d_233143250.jpg

ジェフェルソンのファジアーノ岡山が首位の中国リーグはいよいよ終盤。遅れていた11節の2試合が終わって2位と3位が入れ替わり。残り2節で上位3チームの全てに決勝大会の切符の権利が残された。

四国リーグ 残り1~2試合 南国かカマタマか
2006y10m16d_230717609.jpg

第14節(最終節)の半分が終わっているが、グラフにはまだ反映させていない。3位以下にはもう決勝大会の切符の権利はないが、南国高知FCが残り1試合。カマタマーレ讃岐は2試合を残している。勝ち点では南国が一歩リードしている。カマタマーレの来週の14節がどのような結果であっても、29日の12節の残り1試合である南国VSカマタマの試合の結果で全てが決まることになっている。サッカーの神様は相変わらず苛烈だ。

スコットランドプレミア 第10節 中村ハットトリック
2006y10m16d_230635187.jpg

中村がハットトリックを成し遂げたとのニュース。セルティックが連覇へ向けて着実に歩を進めている。

セリエA第6節 インテル首位に
2006y10m16d_225610234.jpg

スキャンダルの影響がまだ色濃いセリエA。インテルが首位を獲得。一方で順調にハンデを埋めつつあったACミランが少し失速。他の3チームも沈んだままだ。

リーガエスパニョーラ第6節 バルセロナ首位街道まっしぐら
2006y10m16d_225531171.jpg

チャンピオンバルサはとりあえず磐石のよう。一時低迷したビジャレアルも中位までは復調。このまま上位に食い込めるだろうか。


イングランドプレミアはまだ全試合済んでないのでのちほど。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セイエA

セリエAはサッカーの本場の日程はイタリアでありセリエaトリノには日本人のチケットが移籍による情報はメッシーナにスポーツをナビする2006年の観戦ツアーはインテルでありセリエaユニフォームはそうで順位表はいまは動画をみて速報をしることで2007はまだ野球はない...
大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: