面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別 コンパネ

J2第52節 思えば遠くに来たもんだ


この日世界でもっとも幸福なスタジアムのひとつ

春のリベンジを果たし、完全無欠状態で今シーズンを終えた。
観客は1万人を超えた。
結果を出せば人は集まるのだと言うことを証明できた。

思えば1年前。とことん惨めな敗戦。
俺たちは思った。「こんなのはもう嫌だ」と。

そして1年後。最高の勝利。
欲しかったのはこの歓喜。叫び。

気がつけば来年、念願のJ1で戦える喜びまで。
俺たちは失われたモノ、奪われたモノを取り戻しつつある。

ありがとう城。ありがとう監督。ありがとう横浜。
俺たちは死ぬまで、いや死んでもこの2006年を忘れない。

気がつけばほぼ独走に近い結果。素晴らしい。
2006y12m03d_051121416.jpg


柏は自動昇格をゲット。神戸が入れ替え戦に。
俺としては一緒に戦ってきた神戸に一緒に上がって欲しい。
三浦アツがいつまでもJ2というのもおかしな話だ。
先に待ってるぜ。
2006y12m03d_050750683.jpg


さて。浦和レッズがついにJ1を制した。
浦和は1999年にJ2降格。
翌2000年にJ1復帰を果たした。

そして2003年ナビスコカップ優勝。
2004年ステージ優勝。
2005年天皇杯優勝。
そして2006年にJ1優勝である。

2006年にJ1昇格を果たした俺たちが、
2009年に何をするか。
2011年に何をするか。
そして2012年に何を果たすのか。
俺たちはどこまで行くのか。

ま、とりあえず2007年をなんとかしないとな。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: