面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別 コンパネ

ペット共葬

「ペット共葬」って初めて聞いたんだけど、
お墓にペットの骨も一緒に入れるってやつね。

ああ、本来はダメだったわけね。ということも初めて知った。

最近は子供がいなかったりしてペットが子供みたいな人が多いんだけど、そんな人はやっぱお墓も一緒がいいって思うようで、3、4年に大野屋が始めてから、年々需要が増えてるんだそうだ。

墓石の下に専用のスペースを設けて収めるタイプの墓地もある。
この場合は名目としては共葬品として収めるみたいだね。

tougane_photo_ohaka1.jpg


または、墓地の敷地内の片隅に小さいモニュメントを設けて収めるものもある。

それ以前のスタイルとしては、人用の霊園に隣接(または併設)してペットの共同供養塔があったりするものもある。

葬式も奥が深かったが、墓地業界も結構奥が深いのだった。

なるほどねえ。
スポンサーサイト

COMMENT

いろいろと大変だったようですが、復帰されて安心しました。

ぼちぼちですがねー

EDIT COMMENT

非公開コメント

大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: