面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別 コンパネ

2007富士西湖キャンプ 2日目

前日の火起こしシーンを追加。
P1010008.jpg

新兵器のバナーはなかなかがんばってくれた。
やっぱキャンプにはカセットガスですよ皆さん。
燃料の統一がいかに重要かってことでもあります。

8月31日
夜中に結構降っていたようだが、朝6時頃はとりあえず雨が上がっていた。
タープ下にテントを設営したのが功を奏したのか、実に快適に過ごせた。

朝のうちにルアーフィッシングにチャレンジすべく、すぐそこの西湖湖畔へ向かう。
P1010012.jpg

P1010014.jpg

釣具屋のおっさんの言うようにやってみるが、ルアーが飛ばない。
だんだん慣れて来て少し飛ぶようになったところで雨足が強くなってきたので撤収した。

本当に釣れるのかコレ。

朝食は定番のベーコンエッグトースト。アルミダッチでイージーに作る。
SN380044.jpg

昨年から導入したこのキッチンセットが実に便利である。
特に手前に見える100均で調達した流し用の渡し板が本当に便利。
狙い通りの便利さが快感である。

朝食後、予定ではカヌーのレッスンを受けるはずだったのだが、あいにくの悪天候ということで、断腸の思いでキャンセルした。
ところが、その30分後。雨が上がる。あれ?
でも風はあるし、まだ降ったり止んだりしてるしなあと思って無為に午前中を過ごし、午後になったが、結局そのまま天候は回復してしまった。
だったらカヌーやればよかった!と父子で嘆きつつ、とりあえず気晴らしに昼飯を食べに河口湖へ向かった。もうキャンプで自炊するタイミングを逃してしまっていたからだ。
道の駅でカレーを食べ、富士吉田の100均で夕食用の炭を買った。

キャンプ場に戻ってすぐ釣りに再チャレンジするが2時間ロッドを振り続けても釣果ナシ!
釣り券が無駄に散った。チクショウ。覚えとけ。

夕食は昨日に引き続きバーベキューなのだが、今日は串を使わない。あと焚き火をやめて炭にした。素材が豚リブと焼き鳥だったので生焼けを避けたかったからだ。
P1010017.jpg

P1010018.jpg

豚リブは異常に旨かった。焼き鳥もうまかった。トウモロコシもうまかった。
飯はあまり食べなかったな。やっぱパックライスでいいわ。十分ね。
ま、息子が調理にチャレンジするようになったらまた飯盒でも持っていくことにしよう。
ホイルのジャガイモもいい感じに焼けた。塩ぶっかけて食う。旨い。
アルミで皿をつくり、もやしを盛ってマヨネーズと塩をかけて焼く。旨い。
栄養バランスなんかどうでもいいので、好きなものだけ好きなように、ただ焼いて食った。
キャンプなんてそれでいいんだと思った。

夜中、急にゴミがガサガサいうので驚いて目を覚ました。
何かがいるらしい。テントのメッシュからそっとのぞくと、何か黒い影がテーブルの上にいる。
だが、正体を確認する前に逃げてしまった。
リスか何かかと思ったが、それにしては少々大きいように思う。
翌朝、足跡をみるかぎりではタヌキの類いじゃないかとも思うが、特定はできなかった。

最終日へつづく。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: