面陳ポン!

本屋横丁のホニョ子が表紙についてのみ語る部室

HOME Author:面陳のホニョ子さん
書店に出没するという座敷童の一種で、勝手に売れ筋でもない本を面陳して去っていく謎の存在。彼女が訪れる書店は今後も生き残れる可能性が高いので、邪険にしてはいけない。追い払おうとしたり、店員が面陳された本を見つけて舌打ちした店は、1年以内に閉店になっているという説もある。 Twitter(@fuliefool:波野發作)のまとめもついでにやってあげてる。

honyoko

Author:honyoko
書影がすべての世知辛い世の中で

新ネタ 投稿日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別 コンパネ

さらにタミヤ製RCバギーについてつきつめてみる

タミヤの1/10バギーも詳しく調べてみるといろいろあるわけで。

大きく分けて「復刻シリーズ」と「現役シリーズ」があるのだけど、今回はちょっと現役シリーズについてダベってみたい。

タミヤの現役系バギーは何種類かの共通シャシーを基本に構成されているので、シャシーベースで分類をすると系譜を理解しやすい。
発売順ではチンプンカンプンなんだよね。

まず4WDか2WDかで分けられるのだが、4WDはDF-01とかDF-02とかいうシャシー型番で、2WDはDT-01とかDT-02となっている。2つめのアルファベットがFourかTwoを示しているってことなんだね。気がつけば実にわかりやすい。
でもって01、02、03と進化してリリースされてきたわけなんだが、基本的に進化=高性能化=複雑化なんで、数字が大きい方が上級向けと考えて差し支えないようだ。

ただ、4WDに関してはDBという型番のシリーズが出て来た。DF系がシャフトドライブなのに対してベルトドライブを採用しているので、その頭文字だと思われる。2WDならベルトもシャフトもないからね(全くないとは言い切れないがぶっちゃけ無駄)。

ちょっと画像を交えて詳しくみていこう。画像はそこらからありがたくパクらせていただいております。いつもすみません。

まずはDT-01シャシー。マッドファイターというエントリーモデルにだけ使われているタイプ。
dt01.jpg

シンプルで作りやすいが、その分発展性がない。作ってホイってことなら別にグラスホッパーでもホーネットでもいい気がする。
ちなみにグラスホッパー/ホーネットのシャシーはこんな感じ。
hornet-mecha.jpg

至ってシンプルである。

で、DT-01の後継(発展?)がDT-02である。初出はスーパーファイターG。

img10301455384.jpeg


同じシャシーなんだけど、オプションパーツが標準でつくと別のモデルになっていく。
+フルベアリング→デザートゲーター
 +CVAオイルダンパー→サンドバイパー
  +4輪DWBサス?&ミニ4駆デザイン→ネオファルコン
オプションは豊富なので、最初にスーパーファイターGを買ってもいろいろ末永く楽しめそうである。初心者でも組み立てやすく、かつ基本性能も結構ハイスペックらしい。お値段もまずまずリーズナブルだし、こいつは第一候補なのではないかと思う。
ちなみにレース仕様のものもあるがそつは割愛。

一方4WDモデルはどうかというと、まずはDF-01。
df01chassis.jpg

スーパーマンタレイなどに採用されてきたが、ぶっちゃけ廃盤っぽい。

その次にリリースされたのがDF-02である。今でもプラズマエッジなどに採用されているが、4WD入門用という微妙な立ち位置になっている感じ。入門なら2WDでいいじゃん。
df02.jpg


で、4WDシャフトドライブモデルの雄はやっぱりDF-03なんである。
xenontamiyadf03.jpg

ダークインパクトなどの主力モデルに採用されているまさに現行タミヤの主力シャシー。
ただまあやっぱ4WDなんで初心者にはちょっと敷居が高い感じがするなあ。
親子で取り組めばなんとかなるとは思うが、息子単独でトライとなると少々厳しいだろう。それに予算も1万円ほど上がってしまう。ま、2台目欲しがったら考えるってことで。

で、まあ参考として最新シャシーのベルトドライブモデルであるDB01(ハイフンがなくなったらしい)。
chassis.jpg


うーんこれは面白い。
ちなみに小型モデルのタムテックギアシリーズはGB-01という基本のシャシーにいろんなモデルのボディを乗せるようになっている。
tamiya-57102.jpg

ただし3種類ほどのバリエーションもあってこれがまた面白い。
でも、それはまた別のお話ってことで。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

大将堂

苦情は随時受付中(読まないけど)

名前:
メール:
件名:
本文: